FC2ブログ

奈良写真館道場

奈良の剣道場の試合や稽古の写真を中心に掲載する剣道写真ブログ/Kendo Photo Gallery

2011年4月17日 流祖柳生石舟斎奉納剣道大会 at 奈良市柳生・芳徳寺 正木坂剣禅道場

新学年になって最初の試合は、毎年、この柳生の大会です。
ここ数年は地球温暖化のためか、柳生の試合で桜の花を見ることはなかったのですが、
今年は少し寒かったせいか、奈良市街地では散り始めている桜も、ここ柳生ではちょうど満開でした。

DSC_2533_convert_20110419173257.jpg

芳徳寺から剣道大会の開催される正木坂道場を見下ろした写真です。
満開で見ごろの淡いピンクの桜の花が、まるで雲のように広がっていました。
子供たちの試合を待つ保護者の皆さんも、桜の木の下でお花見モードでした(笑)。

Nikon D300
Nikkor VR 18-200mm F/3.5-5.6G   18mm
F10   1/800   ISO200


さて、「この日の一枚」はこちら。

DSC_2515_convert_20110419173233.jpg

奈良尚武館道場の小学生の今年度の新チームです。
6年生になった、吉川くん、小池くん、若林さりちゃん、5年生になった八ツ本くん、木村くん、そして4年生になった山本くん。
これからレギュラー争いもますます熾烈になると思いますが、切磋琢磨しながら頑張って欲しいものです。

写真は、満開の桜と正木坂道場をバックに、春らしい雰囲気が伝わってきますね。
尚武館の生成りの道着と赤い胴が、抜けるような青空と淡いピンクの桜の花に映えますね~。

Nikon D300
Nikkor VR 18-200mm F/3.5-5.6G   18mm
F10   1/400   ISO200


さて、ここからは、試合の模様をダイジェストで。
正木坂道場は、木造のお寺のような建物で、場内は薄暗く、一方で、この日は天気が良かったため、窓から差し込む光が逆光となり、
撮影はとても難しい会場です。
基本的には、明るいレンズで、ISO感度も2000くらいまで上げて(私のカメラではかなり画像が粗くなってしまいます。)、シャッタースピードを稼ぎ、
うまく光が被写体に当たる場所に陣取って、それでいて動く選手との位置関係で逆光にならないアングルを狙って、
しかも審判の先生ともかぶらないように、そして何よりもうまく技が決まった瞬間を捉える・・・といった感じで、
綿密にカメラのセッティングを行った上に、何重にも偶然が重ならないとなかなか良い写真は撮れません。
この日も500回くらいはシャッターを押しましたが、許せそうな写真は本当に数枚しか撮れませんでした。
その中から、何枚かをご紹介します。

DSC_2841_convert_20110419174508.jpg

登美ヶ丘中学校から出場した先鋒の居場選手です。
身体の大きな三笠中学校の池田選手との対戦シーンです。
面金の奥の表情から、気合が感じ取れるかな?といったところです。

Nikon D300
SIGMA 50mm F/1.4
F2 1/250 ISO2000


DSC_2879-2_convert_20110419173414.jpg

同じく、登美ヶ丘中学の居場選手です。
自分の試合が終わって、仲間の選手の応援のシーンです。

正木坂道場は、ギャラリーの観戦場所が試合コートのすぐ横で臨場感があるということに加え、天井も低いためか、
選手が踏み込む床の音や、ギャラリーの歓声が響き渡って、本当に盛り上がります。

Nikon D300
SIGMA 50mm F/1.4
F2 1/400 ISO2000


DSC_2895_convert_20110419173438.jpg

こちらも登美ヶ丘中学の副将・成岡選手(右側)です。
成岡選手は女子で、相手の三笠中学校の選手は体格の大きな男子選手でしたが、とても良い試合をしていました。

Nikon D300
SIGMA 50mm F/1.4
F2 1/320 ISO2000


DSC_2993_convert_20110419173555.jpg

登美ヶ丘中学の中堅・森選手(右側)と京西中学の杉村選手(左側)の一戦です。
面を打った際に、杉村選手が竹刀の束の部分で受けたため、森選手の竹刀がへの字に変形しています。
肉眼では決して見えない瞬間ですね。

Nikon D300
SIGMA 50mm F/1.4
F2 1/200 ISO2000


DSC_2997_convert_20110419173625.jpg

同じく登美ヶ丘中学の森選手(左側)と京西中学の杉村選手(右側)の対戦シーンです。

Nikon D300
SIGMA 50mm F/1.4
F2 1/200 ISO2000


DSC_3074_convert_20110419173651.jpg

こちらも京西中学の杉村選手(右側)です。
杉村選手の繰り出した竹刀が、きれいに相手選手の面を捉える直前の瞬間です。

Nikon D300
SIGMA 50mm F/1.4
F2 1/400 ISO2000


DSC_3100_convert_20110419173741.jpg

こちらは、京西中学の大将・西本選手(左側)です。
小手を打ち放った直後でしょうか?
西本選手の声が面金の奥から響いてくるようです。

Nikon D300
SIGMA 50mm F/1.4
F2 1/250 ISO2000


DSC_3198_convert_20110419173859.jpg

こちらは、中学生の決勝戦の副将同士の対戦シーンです。
左側の白い道着が、若草中学の小角春名選手、右が二名中学の村本選手です。
この実力校同士が決勝戦に進出しました。

小角選手は試合を決める二本勝ちでチームに貢献し、中学生個人の最優秀賞の「石舟斎賞」を受賞されました。
おめでとうございます!
技が決まった瞬間の写真があれば良かったのですが、小角選手の技が速すぎて(笑)、撮れませんでした。

Nikon D300
SIGMA 50mm F/1.4
F2 1/320 ISO2000


DSC_3103_convert_20110419173809.jpg

こちらは、小学生団体の決勝戦の鴻ノ池道場さんと習心館道場さんの試合のワンシーンです。
鴻ノ池道場の先鋒、平井選手(右側)が相手の面に飛び込んだ瞬間です。
平井選手も二本勝ちでチームに貢献し、小学生個人の最優秀賞の「石舟斎賞」を受賞されました。
おめでとうございます!

Nikon D300
SIGMA 50mm F/1.4
F2 1/250 ISO2000

  1. 2011/04/19(火) 17:56:27|
  2. 試合
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

ひで

Author:ひで
自称・剣道写真家(笑)。
私も、小学校、中学校の頃は剣道をやっていました。
息子が、私と同じ道場に小学校~中学校まで9年間通っていました。
その息子も今は高校生になりました。
息子の写真を撮ることがきっかけで始めた写真撮影も、今はすっかり「従軍カメラマン」のように、道場の試合や稽古会について行き、道場の子供たちだけでなく、いろんな人のいろんな剣道の写真を撮影することにはまってしまいました。
熱心に剣道を習う、子供たちの一途な姿に感動を覚え、その美しい「瞬間」を写真という形で表現できたらと思っています。

剣道は、いろいろな制約があって、とても難しい被写体だと思います。
これまでいろいろと試行錯誤を重ねながら、撮影技術を身につけてきました。
撮影にあたってのヒントなどもご紹介しながら、これから剣道の写真を撮られる方にとっても、少しばかりの参考になればと思っています。

「剣道の写真」を通じて、剣道の楽しさや素晴らしさを少しでも伝えられたらと願っています。
また、このブログを通じて、剣道を始めたり再開したりするきっかけになれば嬉しいです。

これからも、『剣道』×『写真』、これにこだわって、硬派にブログを綴っていきます(笑)。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
試合 (128)
イベント (13)
稽古 (33)
試合会場 (3)
記念写真 (6)
画像効果 (1)
写真コンテスト (11)
剣道カレンダー (1)
デジブック (1)
案内 (1)
高校・部活 (4)
錬成大会 (3)

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

フリーエリア

人気ブログランキングへ にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村 にほんブログ村 写真ブログ スポーツ写真へ
にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR